KAZ's BBS
[トップに戻る] [ワード検索] [留意事項] [記事削除] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
URL
添付
削除キー (英数字8文字以内)   クッキー保存
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー

[837] なんか届いてたD 投稿者:KAZ 投稿日:2019/04/28(Sun) 12:51
やべー、猛烈に作りてー。
ワンワン屋さんいつもありがとうございます。


[836] なんか届いてたC 投稿者:KAZ 投稿日:2019/04/28(Sun) 12:50
54が欲しかったのね。55はついで。


[835] なんか届いてたB 投稿者:KAZ 投稿日:2019/04/28(Sun) 12:49
箱絵の渋さに思わずポチッたが、高いよ。


[834] なんか届いてたA 投稿者:KAZ 投稿日:2019/04/28(Sun) 12:48
ちょっと見ないと知らぬ間に出てるのね。
なんかここのは買っておかないとなくなる気がして。。。


[833] なんか届いてた@ 投稿者:KAZ 投稿日:2019/04/28(Sun) 12:47
箱の横に出ているカラーバリエーションくらい、色指定してくれてもいいのに。
あー何色で塗ろうかな。


[832] 3月末の映画 投稿者:KAZ 投稿日:2019/04/28(Sun) 12:41
強い、強すぎる。

1995年とかそのくらいの話なんだが、むかし聞いてた曲(TLCのWaterfallsとか)が流れてきたりしてちょっと感激した。
序盤も十分強いけど、最後もう何でもありじゃん。もはやマスクもなしで宇宙に浮いてるし。あと、最後のジュード・ロウは
なかなか笑わせてくれた。この無双っぷりが、エンドゲームでどんなに炸裂するのか期待せずにはいられない。
ただ、エンドロール後のアヴェンジャーズメンバーとのシーンで見た彼女は、、、まぁスカーレット・ヨハンソンと比べちゃダメか。

しかし、あの猫があんなに大活躍するとは思わなかった。あ、あれ猫じゃないのか。


[831] 昨日の映画 投稿者:KAZ 投稿日:2019/03/10(Sun) 17:43
大ボスのアンディ・ガルシアがちょっといい人に見えた。

なかなか面白かったです。この映画も結構クスッとさせられるシーンが多い映画でしたね。
最後は素直に罪を認めていいひと的になってましたが、結構なダメ爺さんですよね。運んでいるものが麻薬と知ってからも
かなりノリノリで運転してるし、モーテルに若い女2人も呼んでたり調子こいていろいろ金使うしね。ただこのダメっぷりに
年季が入り過ぎてて、麻薬カルテルの連中とも普通に会話し銃を向けられてもお構いなしで全然いうことを聞かない。
そのギャップに笑えるところがいっぱいあるのです。まぁ実話がベースとはいえ実際は違うでしょうが。

ただ、結局何が言いたかったのか、最優先すべきは家族ということだったのかな、イマイチ良く分からなかった。


[830] 昨日の映画 投稿者:KAZ 投稿日:2019/03/03(Sun) 17:44
久しぶりに心温まる良い映画を見た。

二人の旅に思ったほどのドラマや奇跡は起きないんだが、淡々と見せられる二人の距離感が少しづつ変化するところが、
最後には心が温まることになります。それと、終始クスッとさせられるシーンが多く、こんなに笑わせられるとは思っていなかった。
マハーシャラ・アリはアリータでの演技とは真逆の人物を演じたが、演奏シーンでの指先まで素晴らしかったし、
ヴィゴ・モーテンセンは魅力的な男を見事に演じてた。その後の二人を語ったエンディングも良かった。

ちなみに、浦和美園のイオンで見たんだが、都内はどこもほぼ満席だったのにここだけガラガラだった。
同時刻に浦和レッズの開幕戦と「翔んで埼玉」(こちらはほぼ満席)の上映があったかららしい。さすが地元。


[829] 一昨日の映画 投稿者:KAZ 投稿日:2019/03/03(Sun) 17:43
あれだけ大暴れするシュライクはいったいどうやって捕獲されたのか。

とても独創的な発想の世界観を面白いデザインと映像で具現化しているのが素晴らしい。
陳腐とも言える単純なストーリーだが、あまり説明のない世界観を次から次に映像で見せられるので飽きることなく、
逆に単純なストーリーを楽しめた気がします。私はこういうの大好きです。それにしてもシュライクが悲しいね。

あまり説明のない最終戦争から、シュライクの誕生と少女を拾うまでを前日談として映像化してほしいな。


[828] またヤバいものを買ってしまった。 投稿者:KAZ 投稿日:2019/03/03(Sun) 17:41
「新安洲」って何すか?
ヤバすぎてフル画像出せない。これまで買った模型の中で最大級のパッケージサイズです。


pagetop PAGE TOP
記事No 削除キー

- CLIP BOARD -