KAZ's BBS
[トップに戻る] [ワード検索] [留意事項] [記事削除] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
URL
添付
削除キー (英数字8文字以内)   クッキー保存
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー

[831] 昨日の映画 投稿者:KAZ 投稿日:2019/03/10(Sun) 17:43
大ボスのアンディ・ガルシアがちょっといい人に見えた。

なかなか面白かったです。この映画も結構クスッとさせられるシーンが多い映画でしたね。
最後は素直に罪を認めていいひと的になってましたが、結構なダメ爺さんですよね。運んでいるものが麻薬と知ってからも
かなりノリノリで運転してるし、モーテルに若い女2人も呼んでたり調子こいていろいろ金使うしね。ただこのダメっぷりに
年季が入り過ぎてて、麻薬カルテルの連中とも普通に会話し銃を向けられてもお構いなしで全然いうことを聞かない。
そのギャップに笑えるところがいっぱいあるのです。まぁ実話がベースとはいえ実際は違うでしょうが。

ただ、結局何が言いたかったのか、最優先すべきは家族ということだったのかな、イマイチ良く分からなかった。


[830] 昨日の映画 投稿者:KAZ 投稿日:2019/03/03(Sun) 17:44
久しぶりに心温まる良い映画を見た。

二人の旅に思ったほどのドラマや奇跡は起きないんだが、淡々と見せられる二人の距離感が少しづつ変化するところが、
最後には心が温まることになります。それと、終始クスッとさせられるシーンが多く、こんなに笑わせられるとは思っていなかった。
マハーシャラ・アリはアリータでの演技とは真逆の人物を演じたが、演奏シーンでの指先まで素晴らしかったし、
ヴィゴ・モーテンセンは魅力的な男を見事に演じてた。その後の二人を語ったエンディングも良かった。

ちなみに、浦和美園のイオンで見たんだが、都内はどこもほぼ満席だったのにここだけガラガラだった。
同時刻に浦和レッズの開幕戦と「翔んで埼玉」(こちらはほぼ満席)の上映があったかららしい。さすが地元。


[829] 一昨日の映画 投稿者:KAZ 投稿日:2019/03/03(Sun) 17:43
あれだけ大暴れするシュライクはいったいどうやって捕獲されたのか。

とても独創的な発想の世界観を面白いデザインと映像で具現化しているのが素晴らしい。
陳腐とも言える単純なストーリーだが、あまり説明のない世界観を次から次に映像で見せられるので飽きることなく、
逆に単純なストーリーを楽しめた気がします。私はこういうの大好きです。それにしてもシュライクが悲しいね。

あまり説明のない最終戦争から、シュライクの誕生と少女を拾うまでを前日談として映像化してほしいな。


[828] またヤバいものを買ってしまった。 投稿者:KAZ 投稿日:2019/03/03(Sun) 17:41
「新安洲」って何すか?
ヤバすぎてフル画像出せない。これまで買った模型の中で最大級のパッケージサイズです。


[827] 先週の映画 投稿者:KAZ 投稿日:2019/02/26(Tue) 06:34
あれだけの能力があったら、最後そのままザレムに上って行けたような気もするが。

面白かったです。予告編などで期待値は相当上がってたんですが、期待通りのチョイ上を行ってた感じ。
今回はあくまでプロデューサーだけど、キャメロン凄いわ。ただよく出来すぎていて特にツッコミどころもなく、
特に普通のコメントしか出てこない。まぁそれが良い映画ということなんだろうな。


[826] 先週の映画 投稿者:KAZ 投稿日:2019/02/22(Fri) 06:47
最後のエンドロールがとんでもなく短くてビックリした。

主役のフランク・グリロが何か良いね。ブルース・ウィリスはあくまで主役の協力者でストーリーの全編に関わるが、
前面には出てこない。まぁ、良いところは持っていくが。というか、脚本がなかなかハチャメチャで、最後はそんな落ち?
なんかかなり古いアメリカのB級映画好きの素人が書いたような感じ。FBIなんか全然役に立たないし、犯人側の
掘り下げが一切なく何だったのか良く分からんままだし。

まぁでも、何か嫌いじゃないな。
主役の人、前のスカイラインもハチャメチャな映画だったけど真面目に演じてて、何だろね、何か良い感じなんだよなぁ。


[825] 先週の映画 投稿者:KAZ 投稿日:2019/02/12(Tue) 07:14
最後キングアーサーって言っちゃってるし。

いや、面白かったですよ。ブラックマンタとか所々チープなところがあるんだけど、
なんたってジェイソン・モモアの濃い顔とマッチョな体と濃いキャラがカッコいい。
ただストーリーはアレですよ、言っちゃってますけどキングアーサーと同じです。
現王の弟を倒すべくトライデント(=エクスカリバー)を探すわけですが、おおよそ勝てそうもない
トライデントの守護者である伝説の怪獣はさらっと会話でかわし、あっさりトライデントを引き抜いて
その怪獣もしもべにしちゃうし、最後はトライデントを持って戦うわけですが、ごく普通の武器として
使って勝っちゃうし、で最後はキングアーサーって叫んじゃうし、え、えええって感じです。

が、先のジェイソン・モモアに加え、ドルフ・ラングレンやニコール・キッドマンが脇を締めてるし
映像も凄いので、2時間半くらいあるけど全く飽きずに見れましたよ。


[824] 先週届いてた 投稿者:KAZ 投稿日:2019/02/06(Wed) 06:01
グッドスマイルのはデカい箱で届いたので、最初何かと思った。
他の3枚はSKデカールという所のです。

こまめに尼崎のワンワン屋さんのHPをチェックしていると、こういうのを見つけられます。
ワンワン屋さんにはいつも感謝しています。


[823] 先々週の映画 投稿者:KAZ 投稿日:2019/02/06(Wed) 05:56
やっぱりジェームズ・マカヴォイが凄い。

結構長いし、終わり方が評価としてではなくストーリーとして残念な終わり方をするので、
結構評価が分かれているようです。ただ、スプリットの続編として見ている人が多いのかな。
私はアンブレイカブルの続編として見れたので、主役をガラスにおいて見ることが出来たと思います。
そうすると、ストーリーに納得はできたかなぁ、と思います。ホントに結末は残念だけど。特にダンの方。

まぁ、アンブレイカブルから間隔が開き過ぎましたね。ガラスのバックボーンが分からないと評価下がるだろうな。
ぜひ、アンブレイカブルを見てから、これを見て欲しい。


[822] 一昨日の映画 投稿者:KAZ 投稿日:2019/01/21(Mon) 19:39
最後の最後で、えええ!?という結末で終わる。

しかしねぇ。これ一体何人殺してるの?味方もバンバン死んでいくし、こんな派手な作戦ないよね。
この前のボーダーラインほどの緊迫感ではないけどなかなか引き込まれるものはあるし、
95分という上映時間もちょうどよく、飽きることなく一気に見られると思います。
マーク・ウォールバーグの演じるキャラが微妙だけどね。


pagetop PAGE TOP
記事No 削除キー

- CLIP BOARD -