'02 HONDA RC211V #72 伊藤

スタジオ27のデカールを使った’02日本GP伊藤仕様です。
今回塗装はエアブラシでやってみようと思います。
まずはタミヤの缶スプレーブライトレッドから塗料を取り出します。 これには市販のストローを半分に切り、スプレーノズルに取り付けて塗料皿に吹き付けると簡単に取り出すことが出来ます。 これに同量のクレオスレべリングシンナーを加えてエアブラシ用に薄めて吹き付けます。
アンダーカウルはメタリックグレーとの指示ですが、ちょうど切れていたためガンメタルをエアブラシで吹きました。 エアブラシ塗装は吹き付け圧力が低く塗料も薄くのせる感じになるので、多少マスキングが甘くてもしみこむ事無くきれいに塗り分けることが出来ました。
デカールを貼りました。
このデカール、ケンジローさんに指摘されたとおり、スタジオ27のキット用のもので、タミヤ用ではないようです。 サイドカウルのウイングマークですが、結構伸ばしながら貼ったのですが画像の通りちょっと足りません。 またラインもきれいに真っ直ぐにはならないところがあり、デザインナイフで何箇所かカットしてあります。
組み立て始めました。
フレームはキッチンハイターに漬けてメッキを落とし、セミグロスブラックで塗装してあります。
もうちょっとで完成です。
今回、チャンバーは薄めたクリアーブルーとクリアーオレンジでササッと軽めに表現してみました。
完成しました。
なかなか悪くない出来かな。

戻る  トップへ戻る