'08 APRILIA RSA250 #19

2011/09/15
次のアプリリアは、’08のチームアスパーです。
2011/09/16
カウル、フレーム、スイングアームはスリーボンドの瞬着で接着し、接合部にポリパテを盛って400番のペーパーで整形しました。 ちょっと反っていた右側カウルは、ドライヤーで温めて手で曲げて修正しています。
2011/09/20
仮組み進めてます。
スタンドはタミヤのYZR−M1’09のものを使用。
2011/09/25
仮組み完了。 ちょっとペース遅いね。
2011/09/27
カウル関係には、全体に1000番のペーパーをかけてからタミヤの白サフ→ファンデーションホワイトと吹きました。 タンクは白と赤の塗り分けとなるので、ピュアホワイトで塗装しておきます。
2011/09/29
カウル以外のパーツも塗装しました。 フレーム、ブレーキローター、スタンドなどにはチタニウム、それ以外のシルバーにはファインシルバー、チャンバーはクリアーレッドとクリアーオレンジ、クリアーブルー、スモークで焼けを表現しています。 ちょっとスモーク吹き過ぎかな。
2011/09/29
黒系はセミグロスブラックとカーボンブラックマットを使い分けています。 キャリパーにはナイトゴールド、エンジンとチェーンは焼鉄色、フロントフォークにはタミヤエナメルのメタリックブラウンを吹いています。
2011/09/30
タンクの塗り分けしてみました。
2011/09/30
コピーしたデカールを使ってマスキングテープを切り出してマスキングしました。 タンク横のラインは上手く合わず、実写画像も見つけられなかったので適当です。
2011/09/30
デカールと合うのかちょっと不安です。
2011/09/30
タンク以外のカウルはブライトレッドで塗装しました。
2011/10/06
カウルにタミヤのクリアを吹いて軽くコンパウンドをかけ、デカールを貼っています。 タンクのデカールは上手くいきました。
2011/10/11
カウルのダクト入口部分は、さすがにドライヤーを使ってもデカールで貼りきることはできなかったので、慎重にマスキングして白を塗装しました。
2011/10/11
ようやくデカールを貼り終えました。 白のデカールはなんか固いね。 アッパーカウル右上の黒のデカール、パーツに比べて何かちょっと小さかったです。
2011/10/15
こまごまとした部分の塗装は、タミヤのエナメルを筆塗りしてます。 ホイールのデカールは、思ったより簡単に貼れました。
2011/10/16
サクッと組み上げて完成しました。 白をベースにしたブライトレッドは、ファンデーションピンクをベースにしたものより明らかに明るいですね。

戻る  トップへ戻る