'11 DUCATI DESMOSEDICI GP11.1 #46

2012/07/23
ワンフェス直前ですが、HATAさんのGP11.1を製作します。
2012/07/23
いつものごとく接着するものはゼリー状瞬着で接着し、ペーパーかけてからポリパテを盛りました。 他のパーツもバリ取りを行います。
2012/07/25
仮組みしてます。 ステア周りはいろいろと加工し、画像のようにタミヤの20mmのビスで下から留められるようにしました。
2012/07/25
フロント周りはこんな感じ。 タイヤもタミヤの20mmのビスで留めてありますが、受け側の穴がキットの状態で大き過ぎたので、エポキシボンドで埋めて穴を開け直しました。
2012/07/25
思ったより全然簡単に仮組みが完了しました。
2012/07/27
マスキングしてます。
カウルは白サフ→ピュアホワイト→蛍光イエロを吹いています。
蛍光の部分は上塗りにしみ出さないように、クリアーを吹いて保護しておきます。
2012/07/28
ワンフェス前日ですが、ここまで。 急いだのでマスキングの出来が悪く、蛍光もちょっとしみ出してしまいました。
2012/08/15
デカールで止まってましたが、夏休みを使って再開。 カーボンデカールを貼りました。 使ったのはスタジオ27のカーボンデカールAのMサイズ。 きれいに貼れるよう、下地に黒を塗装した後クリアーを吹いてあります。
2012/08/22
ゼッケン貼りましたが、ちょっと透けるね。
2012/08/22
さらにもう一枚重ねて、ゼッケン2重貼りしました。 多少マシにはなったけど、まぁいいか。
2012/08/29
デカールを貼り終え、トップコートを吹きました。
2012/09/05
組み立て開始しました。
2012/09/30
だいぶ空きましたが、フロント周り組みました。 ブレーキラインの取り回しはこんなもんで良いのかな?
2012/09/30
いっきに完成しました。 アッパーカウルはめるの大変でした。 ラジエターはカウルにフレーム入れた後で、前から入れないと入らないね。 フロント周りも組んでから刺そうとすると、フロントフォークの穴にはまるピンをカットしておかないとどうにもトップブリッジに入らない。 結構苦労しました。

戻る  トップへ戻る