AMG GT3 FIA GT World Cup Macau 2017 'LINKIN PARK' #999

2019/08/21
今回もワンワン屋さんで入手したSKデカールさんのデカールを使って、FIA-GTワールドカップに参戦したAMG GT3のリンキンパークカラーを作ります。
2019/08/25
ボディのパーツを接着します。 フロントバンパーはスジボリがちゃんと残るような位置で接着し、ボディ側のパーツとの段差も結構あるので、400番のペーパーで整えます。
2019/08/25
リアフェンダー上のダクトは、今回もタミヤのイージーサンディングで、接着とともに隙間を埋めて400番のペーパーで削って、サフを吹きました。 一発OK、綺麗なもんです。 この時、スジボリは0.3mmのタガネで掘っておきます。
2019/09/02
タミヤの白サフを遠目から3回りくらい吹いてから、フィニッシャーズのピュアホワイトを吹きました。 実は撮影できてないのですが、白サフの後スジボリに黒を吹いてからピュアホワイトを吹いています。 これで影が入ればと狙ってやってみたのですが、何か微妙かな。
2019/09/05
カーボンデカールを貼る部分を派手に振り分けてセミグロスブラックを吹きました。
2019/09/05
デカールを貼る前に1回クリアーを吹いておきます。 いわゆる捨てクリアーですね。 多少塗装面が平滑になってデカールが密着しやすくなるかと。
2019/09/13
デカール貼り始めました。 屋根のゼッケンは白部分が思いっきり透けたので、カラーデカールの白を切り出して下に貼ってます。 完全ではないけど、多少透けは抑えられたと思います。
2019/09/20
デカールを貼り終えました。
2019/09/20
だいたい問題なく晴れるんですが、このダクトに入り込む部分だけサイズが全然違って下側がかなり余るので、貼ったあと下側をデザインナイフでカットしています。
2019/09/21
フロントフェンダー上のダクトにかかる部分は奥までデカールが回らないので、ちょっと色が違うけどタミヤのエナメルのライトグレイで筆塗りしておきました。
2019/09/22
ボディ塗装の合間にシャーシも組んでいます。 特にポイントはなく説明書通りに組み立てます。 唯一、ロールケージだけ、実車画像では黒っぽく見えたので、フィニッシャーズのライトガンメタルで塗装しました。
2019/09/25
濃いめのクリアーで砂吹き4回、本吹き4回吹きました。
2019/09/25
デカールの段差を600番のペーパーで消して、1000番→1500番→2000番→3000番とスポンジペーパーをかけました。
スジボリ付近のデカールが所々クリアー吹き時のシンナー成分で溶けてました。 デカールの密着が甘かったようですね。 濃いグレーの所はタミヤのジャーマングレーを筆塗りしてタッチアップしました。 オレンジ部分はタミヤのオレンジ、明るいグレーとパープル部分は、白にそれぞれライトグレイ、パープルを混ぜながら色を合わせてタッチアップしました。
2019/09/27
中性洗剤で洗浄後、フィニッシャーズのスーパーグロスコートを吹いて、バフレックスをかけ、タミヤのコンパウンド粗目→細目→仕上げ目とかけました。
2019/09/28
で、完成です。
ライトにはSKデカールのレジンパーツを使い、レンズは切り取ってさかつうの2mmのレンズを入れています。 ホイールにはさかつうのエアバルブ、アンテナはホビーデザイン製を使ってます。

戻る  トップへ戻る