FERRARI 550 MARANELLO "PRODRIVE" FIA-GT 2001 HUNGARY

2004/11/07
BBR製1/43のフェラーリ550のGTカーです。
2001年のプロドライブのマシンで、フィオラノさんで購入しました。
2004/11/07
仮組しました。
フロントスポイラーが割れていたので、瞬間接着剤で接着してあります。 車高はフロントが2mm、リアは2.5mmのスペーサーで調整してあります。 この前作った2002年のルマンのものとほぼ同じボディのようで、ちょっと細身です。 プロドライブ系は車軸の調整が不要なのですが、どうもタイヤが引っ込み気味ですね。
2004/11/09
細かなパーツはボディ塗装の合間に塗装します。
2004/11/09
タミヤのグレイサフ→フィニッシャーズのファンデーションピンクと吹きました。
2004/11/10
フィニッシャーズのピュアレッドで塗装しました。
2004/11/13
クリアーを3回吹いて軽くコンパウンドをかけてからデカールを貼りました。 手馴れてきたのが仇となったのか、コンパウンドがけで下地が出ちゃう所が数箇所ありました。 もっと厚めにクリアーを吹かないとダメですね。
2004/11/14
クリアーコートしました。 12回くらい吹いたかな。
2004/11/23
1500番→2000番のペーパー→コンパウンドで磨ぎ出し後、墨入れを行いました。
2004/11/28
組み立て中です。 ここでフロントウインドウ部分に注目。 リアもそうですが、車体の窓のサイズとエッチングの窓枠のサイズが微妙に違います。 このため私の43第一作目のように、窓枠の内側にボディカラーが少し出てしまうという事がありました。 それを回避するため、ボディの窓から0.5〜1mmくらいはボディ表面も黒で塗ってあります。
2004/11/30
窓枠をつけますが、サイドウインドウはボディ形状にあわせて手で曲げてみました。 微妙に湾曲しているのが分かりますか? やってみたら結構簡単にボディにピタッとはまるようになりましたよ。 これでしっかり接着できる、、ハズ。
2004/11/30
窓枠をクリアーボンドで接着、マスキングテープで固定しています。
2004/12/01
完成しました。

戻る  トップへ戻る