'04 FORTUNA YAMAHA YZR-M1

2005/04/25
こんどはFORTUNAです。 やはり別売フロントフォークを使用します。 FORTUNAロゴのデカール早く発売されないかな。
2005/04/26
スプレー塗装するパーツを切り出しました。 全パーツの9割くらいでしょうか? カウル関係の接着面にはタミヤのラッカーパテを塗りこんでおきます。 研いでいったら大体のパテ部分は消えて無くなっちゃうんですがね。
2005/04/29
カウルを整形している間に、それ以外のパーツをスプレー塗装しました。
2005/04/30
カウルは接着面を400番で整えた後、全体的に1000番のペーパーをかけてタミヤの缶サフ→フィニッシャーズのファンデーションピンクを吹きました。
2005/05/01
タミヤのブライトレッドを缶から出してエアブラシで塗装しました。
2005/05/03
ラクーンさんからルネッサンスのスパイダーマンデカールが届きました。 早速スパイダーマン仕様の製作追加です。
2005/05/03
インストを見るとアッパーカウルをカットせよと描いてありますね(左上)。 それにフレームの一部もブルー塗装+デカールになってます。 確かに実車画像もそうなってるように思います。 しかし、時間的にもそんな工作をしている余裕はないのでキットのままで行きます。 まぁ、時間があっても多分やらないと思うけど、、
2005/05/03
まず問題点をチェック。 スクリーンの赤はタミヤのデカールを使うことにします。 デカールの赤はタミヤのブライトレッドにあわせてあるので、必然的に赤はブライトレッドを使うことになります。 青は指示通りタミヤのマイカブルーを使います。 あとスパイダーマンに付属のマスキングガイドとタミヤのマスキングシートを重ねてみました。 アッパーカウルはダクトの端までマスキングを延長する必要があり、サイドカウルは逆にちょっとカットする必要があるようです。 右上にシルバーのシールがあります。 これを貼った上にさらにデカールを貼る仕様のようです。 水性トップコートなら上から吹いちゃって平気かな?
2005/05/03
サイドカウルはそれぞれのマスキングシートを画像のように重ね合わせ、タミヤのマスキングシート側にラインを移すため鉛筆で付近を塗ります。
2005/05/04
チェカ号をマスキングしてシルバーを吹きました。 正直塗り分けは綺麗に出来たためしがないのですが、今回はマスキングのライン上に濃い目のクリアーを少し吹いておいてから、タミヤのアルミシルバーを缶から出してエアブラシで吹いてみました。 多少もれたところもあるけど結構上手く出来ました。
2005/05/04
スパイダーマンをマスキングして青を吹きました。 チェカ号同様マスキングのライン上にクリアーを少し吹いてから、缶から出したサフ→缶から出したマイカブルーとエアブラシで吹きました。 吹いてみて分かったけど、マイカブルーはかなり隠ぺい力が強いのでサフ無しでも問題ないみたい。 つーか塗り分け断面にサフが微妙に見えている所があるみたい。
2005/05/07
タミヤの缶クリアーを2回スプレーしてタミヤの細目コンパウンドをかけてデカールを貼りました。 フォルトナのロゴはTABU製ですが、ゴロワーズより硬くなじませにくかったです。
2005/05/08
スパイダーマンのデカールを貼りました。 このデカールはマークソフターにも強く結構なじませやすいですが、かなり薄手で裂けやすいようです。塗り分けは結構合っていたみたい。
2005/05/08
シートです。 製作者がゴロワーズのキットに自分でパテ盛りしたシートに合わせて作られているようで、フォルトナのキットに付属のシートにはいまいち合わないです。 このためマークソフターをタップリつけて指で慎重に伸ばしました。
2005/05/08
タンクです。 これもマークソフターをつけて指で伸ばしながら貼りました。 一部デカールが重なっているところがありますね。 デカールは少し大きく作られているのか重なる部分がありますが、これはどちらかを綺麗にカットしないと画像のように模様が破綻してしまいます。 またタンクの前方はどうやっても綺麗に貼れませんので、デカールを切った貼ったする必要があります。
2005/05/08
これは難しいと思っていたのですが、貼ってみたら結構簡単に出来ました。 しかし良く見ると側面と下面の模様が合っていません。 これは失敗ではなく元の印刷から模様が合いません。 ただ横から見ると合ってるように見えるので、それを計算して作ってあるのかも?
2005/05/08
サイドカウルですが、予想通り塗り分けラインが合っていません。 付属のマスキングシートは信用しない方が良いですね。 失敗しない唯一の方法は、やはり青の部分を先に仕上げてクリアーコートし、マスキングをして赤を吹くといういわゆるデカール先貼り方式しかないですね。 また、デカール上のカットラインも信用しない方が良いです。
2005/05/08
こちら側もやはり塗り分けラインが合っていません。
2005/05/10
昨日から作り始めています。 予定より進みが遅いです。 マフラーは適当な筆塗りです。 この直後会社からシステム障害との連絡があり、ど深夜に出社です。
2005/05/12
昨日は夜間の障害対応ということで完徹でした。 このため製作は全く進まず、今日は結構頑張りましたが、ここまで。
2005/05/13
正確には14日0時ですが、ぎりぎり完成しました。 今日は半日ぐらいで完成すると思ったんだけどな。 さぁ明日はホビーショウだ。
2005/05/18
通常版メランドリ車の製作を開始しました。 まずはスプレー塗装するパーツの切り出しと、接着面のパテ埋めです。
2005/05/21
タミヤのサフを缶吹き→フィニッシャーズのファンデーションピンクを吹きました。
2005/05/23
タミヤのブライトレッドを缶から出してエアブラシで吹きました。
2005/07/27
2ヶ月ぶりですが、マスキングしてタミヤのアルミシルバーを缶から出してエアブラシで吹きました。 その後タミヤの缶クリアーをスプレーしましたが、さすがに台風の来た今日はほんのちょっとカブり気味です。 まぁコンパウンドをかければちょっとしたカブりは取れるでしょう。
そろそろワンフェスへ持っていくものの製作を始めないと間に合わないので、ここでまた中断します。
2005/08/17
コンパウンドをかけました。 WF用のものが間に合わないので、急遽こちらを再開したのです。 カーモデルはキッチリクリアーコートして複数種のペーパーがけとコンパウンドがけを行いますが、バイクは相変わらずタミヤコンパウンドの細目だけで多少地が出ても構わず磨ぎ出しちゃいます。 仕上げもデカール貼ってトップコート吹くだけです。
2005/08/19
デカールを貼り終えました。
2005/08/20
現在昼過ぎです。 カウル類にトップコートは吹きましたが、まだこんな状態です。 明日までに間に合うのか? 今夜は寝れるのか?
2005/08/21
現在0時です。 まだこんな状態。 無理か?
2005/08/21
現在2時過ぎです。 なんとか完成しました。

戻る  トップへ戻る