'02 RedBull YAMAHA YZR500

2005/11/28
メディアミックスのデカールを使用した’02RedBullのYZR500です。
久しぶりのバイクモデルなので、手馴れたものにしました。
以前大型カウルのゼッケン18と21を作りましたが、今回は旧型カウルのゼッケン8と66を作ります。
フロントサスはファクトリーYZRのラジアルキャリパー仕様にします。
2005/11/30
パテを盛りまくりました。
シートストッパーはキットよりも前に出ている仕様にするので、ポリパテを盛りました。 実車が本当にそうなっているかは確認してないのですがね。
2005/12/04
400番→1000番とペーパーがけが完了しました。
シートカウルはかなり適当な雰囲気重視です。 シートカウルのポリパテでの形状変更はこれで4回目なのですが、そのうち2台はあとで割れてしまいました。 パーツへの食いつきが悪かったようで、パテとパーツの境目が綺麗に出来なかったのですよね。 今回はペーパーで荒らしてこすり付けるようにパテを盛りましたが、それでも少し綺麗にならないところがあり、プラパテでカバーしました。
2005/12/05
タミヤの缶サフを吹きました。
この日はメチャメチャ寒かったです。 サフの段階ですでにエッジの色が薄くなってますね。
2005/12/07
タミヤのパールブルーを2回吹きました。
多少エッジの色が薄いですが、自分的には問題ない(笑)のでこれで完了です。 ちなみにパールブルーとはTS−51レーシングブルー発売前に、レッドブルのキット発売に合わせて限定発売されたものです。 だいぶ買い置きしていたのですが、今回ついに使い切りました。
2005/12/18
タミヤのクリアーを2回吹いて軽く磨ぎ出し後、デカールを貼りました。 磨ぎ出しまでは結構サクサク行ったんですがデカール貼りがなかなか進まず、予定では今頃完成していたはずなのですがまだこんな所です。 今週中に完成すれば良いところか?
2005/12/24
やっとここまでです。 どうも寒いと製作が進みません。 寝ちゃうんですよね。
2005/12/25
完成させる気だったんですが、結局ここまで。 チャンバーは相変わらずクリヤーカラーの筆塗りで適当にやってます。 実車とは全然違うと思いますが、雰囲気が出れば自分的にはOKです。
2005/12/29
冬休みに入って、ようやく完成しました。

戻る  トップへ戻る