FERRARI 550 MARANELLO
24H LE MANS 2005 TEAM LARBRE COMPETITION

2006/08/15
BBR製1/43のフェラーリ550のGTカーです。
青山のメイクアップで購入しました。
2006/08/16
ロールケージの右側が2個あり、左側がありません。 1個を手曲げ&切り張りして左側を造ります。
2006/08/16
仮組しました。 車高は前2mm、後4mmのスペーサーを入れてあります。
2006/08/16
リアのハイマウントランプ?がありませんでした。 以前のキットはボディと一体成型されていたのですが、最近買ったキットではこのハイマウント部分がメタルパーツで付属していました。 しかしこのキットにはメタルパーツが無かったので、ポリパテで何とか自作してみました。
2006/08/17
ボディはいつもの通り400番→1000番とペーパーをかけてタミヤの缶サフを吹き、フィニッシャーズのピュアレッドを2回吹きました。 同時に内装などのパーツも塗装しておきます。
2006/08/18
フィニッシャーズのオートクリアーを濃い目に2回吹き、薄めで1回吹きました。
2006/09/04
1500番→2000番とペーパーをかけてから、粗め→細目とタミヤのコンパウンドをかけました。
2006/09/11
デカールを貼りました。
2006/09/15
濃い目のクリアー(1:1)で砂吹き3回、1日空けて圧吹き3回コートし、1500番→2000番とペーパーをかけて中研ぎしました。
2006/09/18
薄めのクリアー(1:3)でクリアーコートし、2000番→粗め→細目→仕上げ目とタミヤのコンパウンドをかけました。
2006/09/19
タミヤのフラットブラックで墨入れをし、マスキングして下部の黒をエアブラシで吹きました。 が、微妙にマスキングテープの跡がクリアーについてしまいました。 う〜ん、やっぱり2日で10回近くクリアーコートするのは乾燥時間を取らなすぎなのかなぁ?
2006/09/23
だいぶペースが遅いですが、組み立て始めました。
2006/09/24
完成しました。 もうウィンドウも手馴れたものです。 いつもどおり、サイドはロックタイトの460、前後はクリアーボンドで接着しました。

戻る  トップへ戻る