'05 Camel HONDA RC211V

2007/10/14
また’05キャメルです。
今回はLCRのキットで宇川車、コニミノのキットで清成車を作ります。 デカールにはMコレ製を使ってみます。 ただし、清成のゼッケンは付いてないので、前回使ったレジェンズの余りを使います。 あと写ってないですが、当然’04用トランスキットも使います。
2007/10/14
カウル関係&マフラーを切り出し、接着が必要なものは接着し、接合部分にはタミヤのプラパテを塗りたくります。 ボディカラーの黄色に塗装する部分には白パテを使います。
2007/11/12
パーティングラインを400番のペーパーで整形し、パーツ全体に1000番のペーパをかけて、タミヤの白サフ→ファンデーションクリームを吹きました。
ちなみに、写真を見たわけではないですが、宇川車のタンクはショートだろうと思い、’03キャメルのキットのパーツをタミヤカスタマーから入手しました。
2007/11/14
タミヤのTS−16イエローをエアブラシで吹き、タミヤのクリアーを2回缶吹きしました。
2007/11/15
HATAさんのとこで売っていた’04トランスキットのパーツです。 ホントよく出来てます。 軽くバリを取って穴を開ける程度でそのまま使えます。
2007/11/17
フレームの塗装は、何も考えずにタミヤのTS−30シルバーリーフをエアブラシで吹いてます。 下地にはファンデーションブルーを使ってますが、シルバーの下地に良いと書いてあったので使ったものの、どう良いのか検証はしてません。
2007/11/20
デカール貼ってます。 シーとしたのデカールは穴の位置がずれてます。 それと、このMコレのデカールは正直私には合いません。 厚手で硬く、結構な力で押し付けたり広げたりしないと伸びないようで、マークソフターもあまり効かず筆でなでながら伸ばすといったことが出来ません。 なので凹モールドのところが貼りにくい。 サイドカウルなんか1時間くらい悪戦苦闘して貼りました。 あと2台はレジェンズのデカールを使おうかなぁ。
2007/11/25
デカールを貼りきりましたが、アンダーカウルの凹部なんか裂けちゃってます。 さてどうしたもんかな?
2007/11/28
取りあえずデカールは置いといて、組み立て始めました。
2007/12/2
デカールは結局もう1セットから切り貼りしたり、タミヤのブルーでタッチアップしたりして、何とか見れるようにしました。 残りの2台はMAXさんからレジェンズのデカールを再入手して作ることにしました。
いつもの通りトップコート一発吹きですが、だいぶホコリが付いちゃいました。
2007/12/2
24時の時点でここまで。
モデラーGPの規定ゴール時刻に間に合いませんでした。
余裕こいて洗車した後、うたた寝しちゃったのが効いたな。
2007/12/3
2時、ようやく完成しました。 もっと早く完成する予定だったのですが、デカールに翻弄されてしまいました。

戻る  トップへ戻る