'05 Camel HONDA RC211V

2007/11/12
さらに’05キャメルです。
コニミノ、Mコレデカール、HATAさんの’04パーツセットの組み合わせで、シェーン・バインとクリス・バーミューレンのマシンを作ります。
2007/12/04
カウルはいつも通り接着し白パテで埋めて、400番のペーパーで整形、全体に1000番のペーパーをかけました。 サフはタミヤの白サフを吹いた後に、フィニッシャーズのファンデーションクリームを吹きました。
2007/12/05
タミヤのイエローを缶から出してエアブラシで吹きましたが、途中で塗料が切れてしまい、そこからフィニッシャーズのピュアイエローを使いました。 ピュアイエローの方がちょっと濃い気がしましたが、そもそもが各パーツで綺麗に色を合わせられてないので、まぁいいかって感じです。
2007/12/06
カウル以外でも、画像のパーツはスプレーやエアブラシで塗装します。 画像以外のパーツはランナーに付いたままタミヤのサフを吹いておき、組み立て時にタミヤのエナメル塗料で筆塗りします。
2007/12/07
カウルにはタミヤのクリアーを缶のまま2回吹き、タミヤのコンパウンド(細目)を軽くかけてあります。 で、デカールを貼りはじめた訳ですが、明日のモデラーGPへは間に合いませんね。
2007/12/29
モデラーGP後は燃え尽きた感があり、製作も仕事もほとんど進みませんでした。 デカールを貼るところで中断すると、ほんとに手が進まなくなりますよね。 しかし、今年中に完成させるため、何とか貼りきりました。 ラクダマークにはスタジオ27の物を使い、タミヤのロイヤルブルーでタッチアップしまくってます。
2007/12/31
いつもなら、2日あれば楽勝で組み上げられるんですが、TVの特番などにはまって、完成しませんでした。
2008/01/01
ええ、元旦もTV特番にはまって完成しませんでした。
2008/01/02
ようやっと完成しました。 2日オーバーですが、この2台は2007年の完成数にカウントすることにしました。

戻る  トップへ戻る