KAWASAKI ZZR1400 Special Color Version

2008/11/14
ZZR1400のスペシャルカラーヴァージョンです。
白と黒が作れますので2台です。 白は白の上からパールクリアーを吹く指示です。 TS45パールホワイトとどう違うのでしょうか? また、黒はメタリックブラックとマイカレッドのツートンで、メタリックブラックにはフラットクリアーを吹く指示です。 フレームもマイカレッドでかなり派手ですね。 どうなるか楽しみです。
2008/11/14
もはやスプレー塗装するパーツはほとんどなくなり、大体のパーツはエアブラシで塗装します。 カウルの接着部分には、タミヤの白パテを塗っておきます。
2008/11/16
パテを盛った部分やカウルのパーティングラインは400番のペーパーで整形し、カウルは全体に1000番のペーパーをかけ、中性洗剤で洗浄してタミヤの白サフを吹きました。 で、マイカレッドで塗装する部分は、下地にファンデーションピンクを吹いておきます。
2008/11/16
カウル整形&塗装の合間に、その他のパーツのベースカラーを塗装しておきます。 しかし、カウルと違ってフレームやホイールなどは凹凸が激しいので、マイカレッドの塗装は難しいです。 ムラになりがちなので、砂吹きみたいな感じで何度も重ねて塗装すると綺麗に出来ます。
2008/11/19
組み立て始めてます。 マイカレッドのフレームはメチャメチャ派手ですね。
2008/11/20
カウルの塗装が完了しました。
黒はカーボンブラックマットの上にメタリックブラックを吹いて、タミヤのフラットクリアーを吹いています。 赤の部分は普通にクリアーを吹いて磨ぎだしてあります。 白はピュアホワイトの上にパールクリアーを2回吹いてコンパウンド(細目)で軽く磨いであります。 パールホワイトよりちょっと安っぽいというか、ちょっと派手なパールかと思いました。
2008/11/23
何とか完成しました。
黒の方はちゃんとデカールもつや消しになっているのですが、つや消し塗装の上に貼っているので、激しいシルバリングが出てしまいました。 マークセッター等をちゃんと使った方がいいですね。

戻る  トップへ戻る