SUZUKI GSX1300R HAYABUSA

2009/03/07
またまたまた隼です。
今度は2001年モデルの青/銀と、赤/灰を作ります。
2009/03/08
パーティングラインや接着面の処理が必要なパーツを切り出し、接着が必要なものは接着し、その部分にタミヤのラッカーパテを塗り、400番のペーパーで整形しています。
2009/03/08
その他の部品は、いつものクリップで挟んで、整形の合間に塗装します。
2009/03/11
カウルは1000番のペーパーを全体にかけて中性洗剤で洗浄後、タミヤのサフ→フィニッシャーズのファンデーションピンク→タミヤのマイカレッドと、エアブラシで吹きました。 赤はもっと暗い色が正解なんですが、まぁいっか。 暗い色を下地にすればよかったなぁ。
2009/03/13
タミヤのガンメタで塗り分けました。 なんか凄い色の取り合わせになってしまったような、、、大丈夫か?
2009/03/14
最後の青/銀に着手です。
2009/03/14
カウルはいつもの通り整形後、タミヤのサフ→フィニッシャーズのファンデーションブルー→タミヤのレーシングブルーと、エアブラシで吹きました。
2009/03/15
キットに付属のマスキングシートをデザインナイフでカットし、タミヤのアルミシルバーを缶から出してエアブラシで吹きました。
2009/03/15
アッパーカウルのマスキングに失敗しました。 青のラインがガタガタのズレズレ。 さすがにこれは目立つのでどうにかタッチアップしないと、、、
2009/03/19
正規のラインにマスキングし、タッチアップ部分をちょっとスポンジペーパーでならしてから、エアブラシで青をタッチアップしました。 小規模なので、ピンポイントでタッチアップできるよう、エアブラシのノズルは普段使っている0.4mmから0.2mmに組み替えて吹きました。
2009/03/19
こういう修正、実はほとんど経験がないのですが、結構上手く言ったと思います。
2009/03/20
赤/灰の方は、タミヤのクリアを2回吹いた後タミヤのコンパウンド(細目)をかけ、組み立てを始めました。
2009/03/21
この日に完成させようと思っていたのですが、今日はここまで。
2009/03/22
完成しました。 いや〜派手だね。
2009/03/23
青銀の組み立て開始です。 メッキパーツには指紋が付かないように気を使います。
2009/03/24
手馴れてはいるものの、進みが遅いです。
2009/03/25
ようやくここまで。
2009/03/26
カウルはいつもどおり、タミヤのクリアーを2回吹いてコンパウンド(細目)をかけてあります。
2009/03/27
やっと隼コンプリート完了。
2009/03/29
撮影を待つ隼全車です。
7年前に作ったのが4台ありますが、それと比べると多少なりともレベルアップしてるのが分かりました。

戻る  トップへ戻る