FERRARI 550 MARANELLO LE MANS 2006 "TEAM RUSSIAN AGE RACING"

2009/09/04
2006年のルマン24時間に参戦したマラネロGTです。
キットはラクーンで購入しました。
2009/09/04
仮組しました。
フロントに2.5mm、リアに4mmのスペーサーを入れて車高を調整しました。 ボディはバンパーにかけがあったのでポリパテで成型し、全体に400番のペーパーをかけてあります。
2009/09/04
ボディは中性洗剤で洗浄し、タミヤの缶サフ→ファンデーションピンク→ピュアレッドをエアブラシで吹きました。 かなり梨地になってますね。
2009/09/05
デカールの密着度を上げるため、薄めのクリアーを全体に吹きました。
2009/09/05
デカールを貼りました。
2009/09/05
濃い目のクリアーを遠めから4回ほど砂吹きしました。
2009/09/06
濃い目のクリアーで厚めに3回本吹きしました。
2009/09/06
1200番のペーパーと1500番のスポンジペーパーで表面を中研ぎしました。
2009/09/06
中性洗剤で洗浄し、最後に薄めのクリアーを吹きました。
2009/09/13
クリア塗装後一週間置いてから、タミヤのコンパウンドを粗め→細目→仕上げ目とかけました。
2009/10/01
エナメルのつや消し黒で墨入れしました。
2009/10/09
内装を組みました。
2009/10/10
外装も組んで完成。
サイドウインドウはロックタイトの低伯化瞬着、前後のウインドウはコニシの速乾Gクリアーで接着しました。 ロックタイトの瞬着は接着速度が早くも無く遅くも無いし、もちろん白くなりません。 速乾Gクリアーも使いやすく、簡単にウインドウが貼れました。

戻る  トップへ戻る