ここではネットで知り合ったバイクモデラーの方々の作品を掲載して行こうと思っています。
せっかく作った模型を公開する場がない方、ぜひ作品の画像をメールでお送りください。
デジカメをお持ちでない方は直接写真をお送りください。 メールいただければ対応いたします。

名前 KAZのコメント 掲載台数
KURIHARA 私にとっては衝撃的だった金属線によるスポーク張替えを行った作品です。 これを見たらプラスティック成型のスポークがとてもちゃちく見えます。 とてもきれいに仕上げられたプロター製品がすばらしいですよ。 4台
SHOGO KURIHARAさんのホームページで出会った方ですが、この方もスポーク張替えやってます。 見たこともない旧車から最近のレーサーまでバラエティに富んだ作品たちです。 25台
NOGRYU 私と同じようにKURIHARAさんのホームページに触発されて模型製作を再開し、私と同じように何年も前に中断していた、これも私とまったく同じ’83YZR500を完成させたという、なんだか他人とは思えない方です。 8台
KS このホームページを立ち上げたおかげで知り合うことの出来た最初の方、KSさんの作品です。 彼のコメントを見るとKURIHARAさんと出会ったころの私を思い出します。 今後はバイクモデル一本で行くそうです。 私も負けてられないな。 9台
Joe Chan
タミヤのデジタルギャラリーに数多くの作品が掲載されているカナダの Joe Chan さんの作品です。 以前KSさん製作のNSR’98の青は何を使っているのか?と質問されまして、それが完成したそうなので画像を送っていただきました。 7台
Peter 20年以上前日本企業の現地会社に勤めて以来日本文化が好きになり、娘さんは日本語の勉強をしてらっしゃるというドイツのピーターさんの作品です。 300を超えるキットとこれらの膨大な資料を持っているというピーターさん、私は作ったものと作ってないものを足しても200ちょい、上には上がいますね。 12台
Hardeep カナダでスタジオ27やさかつうなどのディーラーをしているというHardeepさんの作品です。 おもに1/12のバイクと1/24のGTカーやルマンカーを作っているそうです。 8台
Kageyama 以前あまったデカールをお分けしたことのある、大阪のKageyamaさんの作品です。 13台

画像のサイズ、ファイル容量などは掲載時にこちらで調整いたしますので何でもOKです。
こちらのメールボックス容量はホームページ容量と合わせて200MBありますので、
ファイル容量の大きな画像でも気にせずお送りください。

トップページへ戻る