Camel HONDA RC211V’05

TAMIYA改(1/12)







2007年9月25日完成。
MotoGPに参戦したキャメルホンダJIRチームの2005年型マシンです。
ライダーは4番がアレックス・バロス、12番がトロイ・ベイリス。
’06コニミノのキットをベースに、HATAさんがワンフェスで販売した
RC211V’04用トランスキットを使って、’05モデルを製作しました。
デカールはレジェンズ製を使用しました。
このデカールは結構合いません。 伸ばしたり、継ぎ足したり、
タミヤのロイヤルブルーでタッチアップしたりで、何とかしました。
このデカールのラクダマークはダクトのヘコミ部分が考慮されてないので、
スタジオ27のを使うべきでしたね。
タミヤのイエローで塗装。

2007年12月3日追加。
スポット参戦したゼッケン54の清成龍一と72番の宇川徹のマシンを追加しました。
デカールにはMコレを使いましたが、全然合わないし、私には貼り難かったです。
ラクダマークにはスタジオ27の青塗装用を使いました。

2008年1月2日追加。
代役参戦したゼッケン17番のクリス・バーミューレンと67番のシェーン・バインのマシンを追加しました。
デカールにはレジェンズ製を使用、前回のMコレよりはだいぶ楽に貼れました。
ラクダマークにはスタジオ27の青塗装用を使用。

戻る  トップへ戻る