YAMAHA YZF−R1’98’99 & Taira

TAMIYA(1/12)





1999年4月6日完成。
市販車最高のコーナリング性能を目指し1997年のミラノショーで発表されたマシンです。
998ccの4気筒DOHC5バルブエンジンから150馬力ものパワーを発生します。
上2台が1998年カラー、中2台が1999年カラー、最後がタイラバージョンです。
この1999年カラーからピンバイスを使ってブレーキローターの穴あけを始めました。
タミヤのピュアホワイト/ブライトレッド、マイカブルー、アルミシルバーで塗装。

戻る  トップへ戻る