Marlboro YAMAHA Factory YZR500’01

TAMIYA改(1/12)




2004年4月18日完成。
世界GP500クラスに参戦したマルボロヤマハワークスチームの2001年型マシンです。
ゼッケン3番がマックス・ビアッジ、7番はカルロス・チェカがライディング。
チェカ車はあつし橋ブランドのチェカタンクを使用しました。
STUDIO27製のデカールを使用しタミヤのブライトレッドで塗装しました。

戻る  トップへ戻る