Redbull YAMAHA WCM YZR500’02

TAMIYA改(1/12)








2003年6月20日完成。
世界GP500ccクラスに参戦したレッドブルヤマハWCMチームの2002年型マシンです。
メディアミックスホビー製のデカールを使用して製作しました。
ゼッケン21番がレギュラーのジョン・ホプキンス、18番はスポット参戦のジャンミッシェル・バイルがライディング。
2005年12月29日追加完成
ゼッケン8番がレギュラーのギャリー・マッコイ、66番はスポット参戦のアレックス・ホフマンがライディング。
タミヤのパールブルーで塗装しました。

戻る  トップへ戻る