静岡ホビーショウ2005

自宅を6:00に出て東京駅7:06発のひかり401号で静岡へ。 東海道新幹線は中学の修学旅行以来18年ぶり。 新幹線自体も10年くらいは乗ってないから、切符の買い方からだいぶ事前に調べました。
静岡に着いた新幹線401号。 快適でしたが、ずいぶんと形が変わっていたのですね。 しかし待機中の新幹線、中にいると静かだけど外は結構うるさいですね。
8:08着なので約1時間の乗車でしたが、結構人が乗っていたのに驚きました。 みんなどこ行くんだ?
静岡駅前から出ていたシャトルバスにすぐに乗れ会場に到着したのは8:20ごろかな? 到着した時に180円になりますと言われ乗客全員「タダじゃねーのかよ!」と三村状態。 シャトルバスは無料のはずなんですがね。 で、合同展示展出展者は右の建物の右側(イトーヨーカドー側)搬入口から入ります。
不老隊の旗(目立つ!)を探してその横の「CLUB MOTO」のブースへ。 右側上段にマイジェルさん(’01NSRは販売まで行くのか?)、ハリーさん(MIEさん’s GSX−Rを綺麗に完成)の作品に並んで私のM1も展示。 やはりスパイダーマンは私が持っていたものだけのようで、終了間際にはタミヤの方も見に来られました。
午前中はあちこち回ってました。 こちらはタミヤのブース。 やっぱ綺麗に作ってあるわぁ。 最近再販された最初のバイクモデルであるYZR500も綺麗に出来てました。 でも販売コーナーで探しましたがありませんでした。 そこで買う気はなかったのに30%引きに惹かれてトランスキット用にYZR−M1を3個購入。
こちらもタミヤのブースでマスターワークのコーナー。 隼やZX−12Rなども完成品で出すのですね。
タミヤのブースにはコレがありましたよ。 デスモセディッチ、開発進行中だそうです。 待ってますよホント。 しかし最終的に’04で出るのか?’05で出るのか?
もう一枚斜め前から。
そしてその前でタミヤの人を捕獲して話し込むハリーさん。 結構長いこと話してましたね。
こちらはフジミのブース。 ありましたよ550と575。 右上のF50GTは完成品で出すようですね。 なんでキットは出ないの? まぁ私はクアトロモデルのキットがあるから良いけど。
形状的には悪くないね。 出たら買っちゃうかも?
こちらは京商のブースでラジコンロボットの実演。 京商に限らずあちこちにロボット関係のブースがありました。 しかしすごい人の数だ。
で、そのロボットのUPですが、今となっては2足歩行ロボットなんてそう珍しいものではない。 しかしコレのすごいところはジャンプする所だそうです。 実演でも階段の上からジャンプして飛び降りるなんて事をやっていたようですが、人大杉で見れませんでした。
その京商がエアブラシ市場に参入するようですが、ん?どこかで見たことあるものだらけだぞ? OEMってやつですか。
ヨコモのブースではD1グランプリのビデオとともにラジコンでドリフト走行の実演をやってました。 全然マシンを捉えられてないですが、かなり綺麗にツインドリしたりしてました。 でもやっぱラジコンはエンジンじゃないとねぇ。 やる場所さえあればいつでも復帰するんですが、、エンジンと言えばO.Sのブースでは50cc星型5気筒エンジンをベンチ上でブン回したりしてました。 飛行機もやってみたいが、やはり場所がねぇ。
午後はハリーさんとタミヤ本社?へ行ってみました。 ホビーショウの時は開放してるんですよ。 ホビーショウ会場からシャトルバスが出ていますが、メチャ込みなのでタクシーで行きました。 こちらでも販売コーナーがあり、やはり30%オフです。 KR1000Fを買いましたが700円でした。 何かの間違いですよね?
中に入るとロータス91の実車が展示してありました。 この車、形とカラーリングが大好きなのですよ。 もちろんスタジオのキットも持ってます。
う〜ん、カッコイイ。 JPSカラーは黒地に金、ではなく黒地にクリーム色というのを実車で初めて確認しました。
そもそもフロントウイングのないウイングカーが好きなのですが、その中でもこれは1番です。 まぁ戦績はあまりよろしくないのですが、、、
バイクも実車展示がありました。 こちらは’04のYZR−M1。
こちらは’03のM1ですね。
テック21カラーのYZFです。 これは何で展示してあったのかな? 特に意味は無いのか?
キットをこんな風に展示してもいました。 これ見たら額ごと欲しくなりましたが、そもそも家に飾る場所がないや。
ロッシに完成品を手渡した時の写真がありました。 しかし良く見るとゴロワーズのロゴがちゃんと入っているのはこれ如何に?
バイクキットNO.100到達記念に全車の完成品が展示してありました。
なーんか、どこかで見たような景色だが、、、(笑) きっと関係者以外でコレ並べる苦労が分かるのは私だけだろうな。
う〜ん、いいねぇ〜。 と、良く見たら全車家にある。 家でも出来るじゃん!
うお〜カッコイイ。 ライダーも販売すれば良いのに。
当然こんなのもあるわけで、、
コース狭いよぉ。
モデル製作部も行ってみました。 こちらはマスターワークを作っているところ、ではなく、カタログ撮影やイベント展示用の完成品を作っている部門です。 天国なのか地獄なのか微妙なところだ。
で、製作部社員さんの机の上にあったのですが、え〜と、間違いなくデカールは○コレですが、、、さらに別の机には走り屋仕様のRX−7が、アオ○マですよね?
2時過ぎ、ヨーカドーのマックで食べてから会場へ帰ってきました。 画像はブースから見た合同展示展の全景です。 誰かさんと御大が写っちゃってますがご容赦を。
となりのブースの不老隊さんです。 NOGRYUさんの自転車をはじめ、とてもわたしには到達できない所にある作品がいっぱいです。 ここでワンフェス以来のSHOGOさんにも会えました。 ちなみに当日会場でははーださんとMAXさん、puuさんにお会いしました。 ネクストジェネレーションの坂本さんもわざわざ来てくれたようですが、会えませんでした。 また、ピーターさんにも会えませんでしたが、来たの?
ブースの中から失礼ですが、ルマンの会さんです。 43の完成品がずらりと並んでいますが、やはり大半が私が好きな時代より前のものでした。 リンクさせていただいている「む印」さんの在籍する湘南モデルカー愛好会のブースにも行ってみましたがお会いできませんでした。
終了後、立食パーティがありました。 中央で挨拶しているのが田宮社長です。 まぁあっという間に食べ物はなくなってしまうし、外なのでこの日はとても寒かったしで散々な感じ。 不老隊さんのようにさっさと別所で2次会とかの方が正解ですね。
ということで、帰りははーださんと一緒に7時過ぎに静岡駅を後にしました。 さて次回は、、、どうなるのでしょうね。 展示するものはいくらでもあると思うので、声がかかればいつでもOKですが、、合同展示展に参加するかどうかは別として、多分行くでしょうね。

戻る  トップへ戻る