CAT ISLAND 佐柳島

多度津港から、飛び猫の島として有名な佐柳島へ行ってきました。 佐柳島には本浦港と長崎港があるのですが、どちらにも猫がいるようなので、長崎港で降りて本浦港まで歩くのがお勧めです。 私は本浦港で降りたのですが、帰りの船が2回に1回しか長崎港から出ず、次の本浦発の船で帰るには長崎港に行って帰ってくるには時間が足りないかと。
本浦港そばの公衆トイレ付近に早速猫たちがいました。
男木島に比べるとちょっとやせ気味で野性的な猫が多いです。
南側に行くと防波堤沿いに猫がいっぱいいました。
飛び猫その1。
これが噂の飛び猫です。 親子連れが餌で釣って飛び猫の撮影にチャレンジしていたので、私も参加させてもらいました。
飛び猫その2。
変に甘えてくることなく、かといって逃げていくわけでもない。 良い距離間の猫たちが多かったですね。 あと、結構子猫が多い。
海側から民家側の道を使って本浦港に戻る途中にも結構いました。
長崎港方面に行ってみると猫の数は減り、家と家の間の細い路地にちょっといるくないになります。
神社がありましたが、そこで猫は見つけられず。
その先にあった診療所前に家族らしき猫が3匹いました。
さすが瀬戸内、島だらけです。

男木島のように保護活動しているわけでもなく、
人を怖がらないけど慣れ過ぎてもいない、猫と良い距離感が保てている島と感じました。

長崎港にも行ってみたかったな。

あと、丸亀に宿をとったのですが、
駅近くの一鶴本店で食べた骨付き鳥が超絶においしかったです。
1時間ほど並びましたが。。。

戻る  トップへ戻る